菊芋は血糖値が下がる食品|イヌリンの効能|菊芋サプリが効果的

菊芋
【菊芋で血糖値が下がった体験談もくじ】
  【68歳 男性 65歳で糖尿病予備軍に】
  【43歳 男性】菊芋サプリで空腹血糖値が138→110に改善
  【45歳 女性】血糖値の上昇だけでなく肌の調子も良くなった

【68歳 男性 65歳で糖尿病予備軍に】

現役時代は会社で、リタイア後には自分で毎年健康診断を受けています。

悪玉コレステロールが正常値の上限に時々なる程度で、特に治療が必要な症状はなく、健康な状態を維持できて来ました。

しかしリタイア後の65歳の健康診断の結果、空腹時血糖値が115で日本糖尿病学会の基準では正常値の上限を少しオーバーし、糖尿病予備軍となってしまいました。

糖尿病は合併症が恐ろしい病気で、生活習慣病の中でも注意が必要な病気です。

この血糖値がアップした状況を受けて、食事療法を始めようと考えました。ご飯の量を少し減らし、その他にも糖質や脂肪の摂取が少なくなる料理を妻に注意して作ってもらい、少しでも血糖値の上昇を抑制する努力をしました。

しかし、残念ながら次の年の健康診断でも、空腹時血糖値は118で、減るどころか若干上昇していました。そんな時、妻がテレビ番組で菊芋が血糖値を驚異的に下げると言うのを見て、菊芋の摂取を考えました。

菊芋を摂取する方法には、粉末にした菊芋を料理に使用する方法もある様ですが、面倒なので菊芋のサプリメントを服用する事にしました。

菊芋の血糖値を抑える成分であるイヌリンを主成分とし、その他有効成分を添加したものを購入して服用を始めました。

血糖値は高めですが、自覚症状があるほどでもありませんでした。しかし非常に気になったので簡易型の家庭用血糖値計を購入し、自己管理する事にしました。

初めてすぐの値は116でした。服用を始めて毎月1回の測定を行い、経過管理を行いました。

3か月ほど経過した頃、血糖値は少し下がり112となっていました。気分的に、中高年男性特有のでっぷりとしたお腹も少しへこんだ感じでした。

何となく腹回りが軽くなった感じを受けたのです。菊芋には水溶性繊維質が多く、これが便通を良くしている為かもしれません。

そして4か月経過した時、血糖値は103と劇的に下がり、正常値内に入りました。

腹回りのスッキリ感もさらに向上し、身体が軽くなった様な自覚症状がありました。その後も服用を続けその年の健康診断でも104で少し高めですが、正常値範囲内に収まっていました。

完全な糖尿病で、病院での治療を受けなければならないケースで、菊芋にどの程度効果があるかは分かりませんが、私のケースの糖尿病予備軍の水準では、しっかりと効果がありました。

少々費用は掛かりますが、恐ろしい糖尿病の予防としてこれからも菊芋サプリを続けて行こうと考えています。

【43歳 男性】菊芋サプリで空腹血糖値が138→110に改善

43歳、男性 血糖値138→110

以前は血糖値のことを気にしたことがなかったのですが、健康診断を受け血糖値が高いことがわかってから気にするようになりました。

何か良い改善方法はないかなと思っている時にたまたま知り合いから血糖値下げるのにいいという菊芋チップスというものをもらって食べていました。

菊芋チップスが美味しかったこともあって菊芋を摂取してみようと思いました。

それからいろいろと菊芋に関する情報を集め始めて、摂取が簡単で続けやすい菊芋のサプリメントを飲むことにしました。

サプリメントなら用意するのが大変なこともないですし、食べ飽きてしまうこともないだろうと考えてサプリメントにしました。

サプリメントを飲み始めてしばらくは、特に何の変化も実感することができませんでした。

でも1ヶ月分購入していたので、あまり期待せずにとりあえず飲み続けたのですが、飲み始めてから2、3週間経ったころに変化を感じることができました。

僕は血糖値が高いのが原因だったのか、食事をとった後に頭がボーっとしてきて強烈な睡魔が襲ってきていたのですが、一緒に暮らしている彼女に「そう言えば、最近食後に眠いって言わなくなったね」と言われて、その症状がほとんどなくなっていることに気付きました。

それまでは食後は運転するのも危険なくらい頭がボーっとするので、すごく悩んでいましたが、その症状が改善されたのですごく助かっています。

その後の健康診断で空腹血糖値が138→110改善されていましたし、生活習慣で大きな変化といえば菊芋のサプリメントを飲み始めたくらいだったので、このサプリメントのおかげで血糖値が改善することができたのだろうなって思っています。

今ではすっかり血糖値も正常値まで改善されましたし、食後に頭がボーっとすることもすっかりなくなりました。

今思えば、たまたま菊芋の存在を知って、菊芋サプリメントを試してみて本当によかったなと思います。現在では彼女もおすすめして一緒に飲んでいますし、これからも菊芋サプリメントを飲み続けていこうと思っています。

【45歳 女性】血糖値の上昇だけでなく肌の調子も良くなった

菊芋を飲む前の血糖値は、食後常に210くらいありましたが、現在は100前後に収まっています。

血糖値を下げたかったから運動と食事の見直ししかないと思い、毎日30分のウォーキングと糖質控えめの食事をするようにしました。

初めの1ヶ月で体重が3kg落ちて血糖値も下がってきたましたが、食事を元に戻すとたちまち血糖値が高くなったんです。

色々調べたところ、イヌリンという成分が脂肪の吸収を抑えたり血糖値の上昇を緩やかにしてくれると知りました。

イヌリンが豊富に含まれている菊芋を食べるといいという口コミを見て、簡単に摂れる菊芋のサプリの購入を決めました。

粉末タイプだと適量が分からなくなりそうですが、粒状のサプリであれば適量を忘れずに飲むことができます。

菊芋は、食事の前に飲んでいます。一度に飲むのではなく、1日3回に分けて飲みます。

家族と外食する時や友人とランチを食べに行く時などは、多目に菊芋を摂取するなど飲む量を調整すると血糖値が無駄に上がらずに済みます。

ただし、摂取し過ぎるとお腹が緩くなるので、量を調整しながら自分に合った量を見つけることが大切だと思います。

60kgあった体重は、1日100gくらいのペースで減り、1週間経つと少しリバウンドして再び100gペースで減っていきました。

以前は、ウォーキングをしても体重が殆ど変わらなかったので、ヤキモキしていましたが菊芋の目に見える効果のお陰で前向きになれました。

それに、菊芋に含まれているビタミン類の効果だと思うのですが、肌の調子もとても良くなりました。

菊芋は、ほのかに甘くて山芋のような味がして飲みやすいです。

ダイエットに関しては即効性はありませんが、リバウンドの恐れもなく安心して摂取することができます。

毎日菊芋を摂取するだけで、血糖値の上昇を緩やかにできるので健康管理にも役立っています。
菊芋の効能を詳しく見るにはこちら→www.inulin.xyz

菊芋は血糖値が下がる食品|イヌリンの効能|菊芋サプリが効果的