糖質制限食でのオススメのメニュー|ダイエット成功者の書き込み

糖質制限
【糖質制限食メニューもくじ】
  【36歳:女性のケース:身長157cm:体重53kg→50kg】
  【37歳:男性のケース:175cm:体重(75→71kg)】

【36歳:女性:身長157cm:体重53kg→50kg】

私が実践した糖質制限メニューでおすすめは、「味噌マヨディップ」と「大葉のはさみ焼き」、「蒸し鶏の中華風にんにくネギソース」です。

市販のドレッシングは糖質が多く含まれているので色々なソースを手作りしていたのですが、その中でも「味噌マヨディップ」はイチオシです!

味噌の旨味が満足感をアップさせ、野菜がもりもり食べられます!

作り方は以下の通りです。

【1.味噌マヨディップと生野菜】
ゆで卵をつぶし、白味噌、マヨネーズ、オリーブオイル、お好みで玉ねぎ等を加えて混ぜ合わせます。

このように作ったディップに、お好みの野菜をつけて食べます。

【2.大葉のはさみ焼き】
鶏ひき肉にみじん切りにしたネギを加え、醤油、酒、生姜、にんにく等で味付けした種を、大葉に乗せ縦に半分に折ってはさみます。

表面に薄く片栗粉をまぶし、溶き卵に浸して中火でじっくり焼き上げます。

「大葉のはさみ焼き」は、普段から我が家の定番メニューなのですが、糖質制限中でも心配せず食べられるメニューです。 ダイエット中のメニューは味が単調になりがちですが、大葉の香りで味にも満足です。

【3.蒸し鶏の中華風にんにくネギソース】
湧いたお湯に塩を酒を入れ鶏むね肉を投入し、5~10分中火で湯通し、その後15分ほどお湯に入れたまま放置します。

こうすることで火が通りすぎず柔らかな仕上がりになります。

鶏肉を調理している間ににんにくネギソースを作ります。

ネギの白い部分とにんにくをみじん切りにします。小さめのフライパンにたっぷりのごま油と塩、先程みじん切りにしたネギとにんにくを入れ焦げないようにごく弱火でじっくり火を入れていきます。

火が通ってとろみが出てきたら火を止め、鶏肉にソースをかけたら完成です。

「蒸し鶏の中華風にんにくネギソース」は、中華屋さんでおいしかったメニューを真似したもので、単調になりがちな鶏むね肉のメニューをごちそうに変えてくれるソースがポイント。

にんにくはごちそう感が出るので、ダイエット中おすすめの食材です。

現在は普通食を食べていますが、食事のバランスに気をつけて体重を維持している状態です。

糖質制限ダイエットを実際にやってみて今までのカロリーを気にするダイエットとは違って、新しい考え方を勉強して慣れる必要があり戸惑う部分もありました。

でもお肉も油もとっていいのが革新的でした。甘いものと炭水化物を控えなければいけないのは中々辛いですが、それでも食べられる物とメニューの自由度が高い糖質制限ダイエットは無理なく続けられるのでオススメです。

【37歳:男性:175cm:体重(75→71kg)】

私が糖質カットダイエットで好きだったレシピの多くは素材のおいしさを生かしたものでした。

【1、冷しゃぶサラダ】
これは非常に簡単なのですが、豚のこま切れ肉を買ってきます。

糖質カットの場合はお腹いっぱい食べれないというストレスが良くないので、いつもよりも多めにお肉を買ってきます。

そのお肉に塩麹を振りかけて2時間ほど冷蔵庫に保管しその後茹でます。茹でてもいいですし、蒸し器を使って蒸しても良いです。塩麹を振っておくことによって、臭みなく、そして柔らかく仕上がります。

野菜はレタスとキュウ、を使用します。水で洗って切ります。

野菜の上に茹でた豚肉を置き、市販の胡麻ドレッシングをかけます。胡麻ドレッシングはマヨネーズが含まれていますが、糖質カットダイエットではマヨネーズを食べることが出来ます。

胡麻ドレッシングは濃厚ですから、ダイエットしていることを忘れてしまうほどの満足度があります。

【2、おからパウダーを使用したお好み焼き】
通常通りにお好み焼きを作りますが、小麦粉を使用する代わりに、おからパウダーを使用します。

おからパウダーは糖質がありませんから、そのお好み焼きは、ほとんど糖質がない食品として仕上がります。小麦粉からおからパウダーに代用しても味は変わりませんからおすすめです。

ソースとマヨネーズをたっぷりかけてもダイエットは成功します。

【3、味付け卵】
これは料理に入るかわかりませんが、とにかく便利です。ゆで卵を作った後に、そのゆで卵を麺つゆにつけておきます。我が家はそれをタッパに入れています。

それでお腹がすいたときや、毎食一つずつ食べています。特にお腹がすいたときにお菓子やパンなどを食べたくなることがありますから、この味付け卵を用意しておくのは名案です。

【糖質制限食がオススメの理由
この糖質カットダイエットを始めてから体が軽くなりました。実際に体重も4キログラム減ったのですが、それだけでなく、お腹周りも痩せて、若々しくなったと同僚に言われています。

以前カロリー制限ダイエットをしていた時は、お腹いっぱい食べれないのが非常にストレスで、ドカ食いをしてしまいダイエットを成功させることが出来ませんでした。

しかし糖質カットダイエットは、糖質さえ入っていなければお腹いっぱい食べることが出来ますから、ストレスをためずに済み、リバウンドを避けることが出来ています。

私が今まで行ったダイエットの中で一番簡単で長続きする方法ですから、皆さんにもお勧めしたいです。
菊芋は血糖値が下がる食品|イヌリンの効能|菊芋サプリが効果的